LINEで送る
Pocket

長時間労働に悩む札幌市内の30代男性からのご相談で、退職届を上司に出しても受理してくれず、

「お前みたいな使えない奴は他で使えるわけがない」

「お前の仕事のせいで会社は相当な被害を被っている。 辞めるなら損害賠償を請求する」

などと、数々の罵声を浴びせられているとのことで、自分は退職してはいけないのだろうかと

相談がありました。

 

詳しい話をお聞きすると、社長による不当解雇や、上司によるセクハラ、パワハラが横行しており、

お話している雰囲気から、生きるか死ぬかの瀬戸際にいる様子でしたので、

責任は会社にあるという話をさせていただき、

脅迫とも取れる内容も数々あったので、男性と協力し脅迫の証拠を収集することにしました。

また、残業時間も相当な時間になっていたようなので、証拠を同じく収集し弁護士へ依頼。

 

その後、お礼の電話で、社長自ら謝ってくれて、退職も受理。残業代未払い分も精算されたとのこと。

ブラック企業に洗脳されてはいけません。貴方に正義があることを証明します。

 

(2013年12月 ブラック企業退職)