LINEで送る
Pocket

皆さんは、同棲をしていた異性と別れた場合、

鍵を付け替えているでしょうか?

意外に鍵を返してもらうだけで、付け替えまではおこなっていない方も

いらっしゃるのではないでしょうか。

 

家に何者かが侵入している形跡がある、と、20代の女性からご相談がありました。

証拠があるわけではないのだけど、家に帰ると、なんとなく女性の勘なのか

誰かが部屋にいたような感じがする。

そこで、中古のハンディカムを買ってきて、

家を出る時に上手く見えないように設置し、撮影をしてみて、

誰かが写っていないか確認してみるが、誰も写っていない。

しかし、間違いなく、誰かがいたような気がしてならない。

 

我々のところに相談される内容で、「なんとなく」というご相談内容も多く、

確かに「気のせい」という結論に達することも多いのですが、

今回のケースは、ハンディカムによる撮影がされているので、

動画をあらためて解析することにしました。

 

すると、約10日間ほどの動画が、その日毎に撮影されているのですが、

ある特定の一日だけ、撮影時間が短いものがあり、

解析の結果、家宅侵入をしていた犯人がカメラを発見して

自分が写っている部分を削除している模様を復元することができました。

 

写っていたのは、元同棲相手で、鍵は返してもらったが、

特に付け替えはおこなっていなかったため、合鍵で入られていたようです。

 

我々が携わったのはここまでで、この元同棲相手の目的などは定かではないですが、

いつ誰がストーカーに変貌を遂げるか分からない時代。

鍵の管理は用心に越したことはないと思います。